East Asia Conference-日本語


東アジア地域カンファレンス「クリエーション・ケアと福音」“Creation Care and the Gospel”           

― ローザンヌ運動 & 世界福音同盟 主催 ―

日時:2017年 7月24 -28日

会場:台湾、新竹市 長老派聖書学校

カンファレンス概要

English version

 過去半世紀において、日本、韓国、台湾、香港、及び、ここ20年で台頭してきた中国本土を含む東アジア地域は、急速な経済成長と工業化を遂げました。世界中への製造業の輸出とともに経済発展を成し、前例のない物質的繁栄をもたらしました。しかし、これらの地域の大部分で、繁栄に伴い、深刻な環境問題、健康被害が及んでいます。

(例:深刻な空気や水の汚染、土壌や流域の劣化、過剰な廃棄物、開発による自然破壊、野生動物の生息地の損失、極端な環境及び気象変化、原子力災害、病気の増加、人体被害、等)

 西洋経済による東アジア諸国への外部委託製造業は、東アジア地域に住む人々に、経済発展と過剰消費をもたらし、さらに、上記の問題及び被害の影響を与えています。

同様に、西洋の外部委託による経済の模倣を取り入れた東アジア諸国は、他の第3世界の国々に、環境問題、人体被害への影響を与えているのです。

 東アジア諸国におけるキリスト教徒は、少数派ではありますが、その経済発展に貢献し、権力と富を得ている上層には、キリスト者が多くいます。したがって、東アジア諸国のキリスト者が、聖書の教えに基づいて、神が造られた創造の目的を理解し、壊れた被造物、世界の回復のために、使命をもって働いていくことが、非常に重要です。

「クリエーション・ケア」は、福音の神髄です。それは、東アジアおよび世界に、聖書に生きるキリスト者の証と信頼をもたらす生命力となります。

以上の重要な事項と将来を考えるこのカンファレンスに、どうぞ、ご参加ください。

 

主催&共催:

このカンファレンスは、ローザンヌ運動と世界福音同盟が主催し、世界的規模におけるクリエーション・ケア運動の一環です。OMFインターナショナル宣教団体、ア・ロシャ協会(A Rocha International )が共催しています。

また、台湾の “Chinese Christian Professionals‘ Faith Hope Love Association” (www.ccp.org.tw) 、 “Taiwan Ecological Stewardship Association” (tesa.org.tw)、及び、場所を提供して下さった

“The Campus Evangelical Fellowship of Taiwan” (www.cef.tw) の協力によるものです。

 

参加対象者:

日本、韓国、中国本土、台湾、香港、マカオといった東アジア諸国の人を対象。

(このカンファレンスにご興味がある上記の国々以外の方、前回の東南アジア地域会議の参加者の方なども、参加可能です。)

  • 教会・キリスト教団体のリーダー
  • 神学者、聖書教師
  • サイエンティスト
  • クリエーション・ケアや環境問題に携わる方
  • 神の創造、被造物について真剣に関わりたいと思っておられる方、、、等を対象。

協議事項:

協議する内容は、主に以下の3つのテーマです。

  • 神のことば(聖書は、創造のケアについてどう教えているか?)
  • 神の世界 (何が、この世界で起こっているか?)
  • 神の御業 (神の民は、何をするのか?)

カンファレンスおよびワーク・ショップは、北京語、広東語、日本語、韓国語、英語の同時通訳で行う予定です。

開催日時 & 場所:

2017年 7月 24-28日

台湾、新竹市 長老派聖書学校(Presbyterian Bible College, Hsinchu City, Taiwan

滞在場所は、キャンパス敷地内に在り、市の駅まで、徒歩15分(車5分)。

台湾国際空港(Taiwan Taoyuan International Airport)まで、電車で1時間15分。

 

費用:

現時点で、およそ$500(USドル)を見積もっています。

パネリスト、スピーカーを含むすべての参加者に、費用が適用します。

費用には、滞在費、食事代、カンファレンス中の遠足代も、含みます。

カンファレンス費用に含まれる滞在費(ルームメイト部屋)は、7月24日から28日までの4泊5日です。シングル・ルームは、少数用意可能ですが、追加料金がかかります。

 

問い合わせ:

2016年末頃に、カンファレンス及び申し込みの詳細を提示する予定です。

  • パネリスト、講師、参加者に関する推薦や提案は、以下の担当者へお願い致します。

   デイビット・ゴウド(Mr. David Gould) at INT.CreationCare@omfmail.com.

  • 申し込みやその他の質問担当者:

サムエル・チウ(Mr. Samuel Chiu) at samuel.chiu@arocha.org.